2011讃岐紀行その2

『2011讃岐紀行その1』の反響がスゴくってどんだけ食べるんや!とかケッツの穴が3つあらへんかい!(笑)など言われてちょっとウキウキしているのですが...
確かにあれだけ食べて体に良いわけが無い!
という事で、その2は『さぬきこどもの国』のお話!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このこどもの国は色んな体験ができる入園無料(一部有料)の大型児童館です!
館内にはパソコンやらリトミック体験みたいな音楽室、飛行機のハンドルを握ってモニターで離着陸の練習ができたり、室内にも遊具がいっぱいあったり、
川が流れていたり、本当に十分すぎる施設で度肝を抜かれました!
画像



その中でも私達の目当てはサイクリングコースとマウンテンバイクコース!
花笑の自転車を車に積んでいっていたのですが、持ち込みの自転車は使用できません!
ざんねん!という事で花笑は普通の自転車を借り私達はMTBを借りて1周2500Mのコースを走る事に!(大人1h200円/小人1h100円)

で、見えるかな?上の写真の右後に飛行機!
そう!ここは高松空港に隣接しているので、自分目線から飛行機の離着陸が見れるのよ!
画像



まさしくこんな感じ!これがスゴイ迫力でセントレアより感動したよ!
大人も子供も飛行機の音が聞こえてきたら飛び出てくるので、それも見てて面白い!(笑)
画像




この広大な敷地は『核エリア』『西ウイングエリア』『東ウイングエリア』の3つのエリアで構成されていて自転車を借りて回らないと全部回るのは大変。
そして私達は自転車で回りながら色んな遊具で遊ぶ事にした。

画像


『西ウイングエリア』は飛行機のまつわる遊具が多かったね!
画像


そして今度は『東ウイングエリア』を目指してまたまたぶっ飛ばす!(笑)
画像



すると<YS-11型 飛行機>が展示してあって小型ではありますが、ゆっても飛行機!テンション上がります!
画像


花笑「それでは機内をご案内しまーす!」
佳麗「よろしくおねがいします...」
画像


なんとびっくり!機内はエアコンがが効いていてすごく涼しかったからうれしかった!
画像


なんと!なんと!2度ビックリ!!コックピットにも座れるなんて!
画像



そして再び自転車に乗って『東ウイングエリア』の奥まで攻めてグルッと1周するつもりだったのですが、なぜか自転車乗り入れ禁止の看板...

花笑「しゃあない!もどろ~!」(笑)
画像



そして自転車を返却して再び『核エリア』に戻り、この黄色いワッカの遊具を挑戦する事に!
これが『核エリア』と呼ばれる全貌!デザインもカッコいい!!
四日市にも霞の港の公園によく似たものはありますが、これはめっちゃデカイ(笑)
画像


途中途中に香川にまつわる神話が書かれていてその神話にリンクした設計になっていて色々と感心させて頂きました。
画像


私はこの時、このワッカに思いっきり頭をぶつけ、バイ~~~~ンって鉄が鳴ってました...
花笑「おと~さ~ん!大丈夫!?ちゃんと前を見なさいよ!!」
佳麗「プププ...」
画像


花笑「やったーゴール!!」
あら!?これは龍だったのね!
なぜ龍なのか軽く調べてみたら、讃岐の民話で龍のお話があるからそれにちなんで作られたんだって!
なんか、ステステステ素敵や~ん(笑)
画像


その他にも『変わり種自転車』や『スペースシアター』や『子供劇場』なんていうのもあるから一日遊べちゃう素敵な場所で子供達が輝いていました!


そして遊びに出ると徹底的に楽しむ!という悪い癖がありましてこの日も日帰り温泉に行ってきました!
場所は『さぬきこどもの国』から山に向かって30分ほど行くとある『塩江温泉』の<行基の湯>へ。
とても景観もよく、こんなにしっかり作られているのになんと入浴料は430円...ほぼ銭湯価格。
画像

画像


お風呂の中も木をふんだんに使った作りで、落ち着いた感じでかなりお値打ちでした。
しいていうなら、前を流れる川が全然見えないのが残念でした。
でも川向こうが道の駅だから仕方ないか!(笑)
画像


そして次第に日が暮れだして、晩ご飯の時間になってきました。
まさか、またうどん?って心配している人いる?

今回行ったうどん屋さんは、製麺所やセルフ店。
やっぱり一般店にも行くべきだよね!ってことになり一番有名な『おか泉』に向かおうとしたのだが営業時間を回りそうなので断念。
そしてしばらく走っているとさっきまであんなに元気だった花笑が熟睡。(笑)
そりゃこれだけハードな旅を一度も口答えせずに頑張ったんだ、仕方ないね!
と思ったら<寝虫>の異名を持つ佳麗さんも爆睡...

ひとまず、淡路島SAまで行ってからご飯を考えよう!もちろん独り言...

到着した淡路島SAはライトアップで超ロマンチックに...(笑)
画像


単色で輝く観覧車ってセンス良いよね!
画像




そして淡路島SAのドライブインで問題の夕食選び...(実話をちょっと盛った会話形式でお楽しみ下さい)

モオ「淡路で食べるうどんは讃岐うどんとちゃうよな?」
佳麗「そうかな?」
モオ「やっぱちゃうな!じゃあ俺カツカレー」
佳麗「えっ~重いなぁ!そしたら私は塩ラーメンに塩かな!」
モオ「冴えとるね~!で、花笑はどうする?」
花笑「私はきつねうど~~~ん」
2人「マジで!?!?」
花笑「だって花笑は今日はズ~ッとうどんを食べるって言ったでしょ!」(ニコッ)
2人「参りました...」

画像



こうして夏休み最後の旅、讃岐紀行は幕を閉じる事になりました。(笑)

ブログの内容があまりにも家族的なのでどうかとは思いましたが、今後、誰かが引っかかってくれて、「あー、あそこ面白そうだったなぁ」ってなっていただけたら嬉しいです。

最後までご観覧いただきありがとう!また肉声で熱く語らせて下さいね!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

yuri
2011年09月03日 07:46
はー、おもろ(笑)笑いいっぱいの旅で写真からも楽しそう~な感じが伝わってきてます。うちの子達も喜びそうだなー。
イサム
2011年09月03日 09:57
ツイッターでつぶやきを追跡しながらいろんな想像をしていたのですが、こうやってblogでみると自分のイメージ力不足にがっかりした。

あんた、クレイジーだよ!(爆)

また今度もどこか連れてってくださいね(笑)
moo!
2011年09月03日 21:12
>yuri
豊田市の町にも驚かされたけど、ココの公園はどうかしてるぜっ!
ちなみにストライダーももちろん禁止です!(笑)

>イサミ
おお!ツイッター見てくれてたんだ!ありがとう!
でも、流流宝望でしっかり内容が伝わってくれたみたいで嬉しいです!
これからもよろしくね!
たあ
2011年09月04日 22:27
最後の写真...ふきました!www
また、旅ネタ教えて下さい!
moo!
2011年09月04日 23:39
>たあ
子供のパワーは私達には計り知れない事をこんな所でも味わうとは思っておりませんでした!(笑)
帰って来た次の日も、なんで今日は朝からうどんじゃないの!?
ってマジ切れしてました...
次はどこに行きましょうかね。お楽しみに!(笑)